『ミキモク MIKIMOKU 本革レザーソファ 3人掛』

1952年に木製のカッティングボードの輸出から事業をスタートしたミキモク。
翌年からは海外への輸出用にウィンザーチェアの生産を始めています。
現在はインテリア用品の製造と販売を行なっています。
素材本来の質感を生かしたデザインや、家具としての使いやすさを引き立てる製品づくりが特長です。

今回はミキモクのレザーソファのご紹介です。
素材は天然木と本革、一部合成皮革でできており、本革の変化を楽しみながら長く使っていただける素材です。
ボリューム感もありゆったりと座って頂けるソファです。

店頭で展示中ですので、是非実際にご覧下さい。

気になる商品がありましたらお気軽にお問合せ下さい♪

無料出張買取のご予約も承り中です♪♪